エンジョイ!雪遊び

ウィンタースポーツ

冬にしか楽しめない雪遊びの中でも、トップクラスの人気を誇るのがウィンタースポーツです。その名の通り「冬のスポーツ」であるウィンタースポーツは、雪があるからこそ出来るものばかりになっています。一昔前には夏季でもウィンタースポーツが出来るような施設も点在していましたが、現在では減少の一途を辿っています。そんな冬だからこそのウィンタースポーツを説明していきます!

ウィンタースポーツの定義とは?

では、まず「ウィンタースポーツ」とは一体そんなスポーツを指しているのかというところから考えていきましょう。まず、ウィンタースポーツとして位置づけられているのは、スキーやスノボーなどの「雪を使うスポーツ」、アイススケートなどの「低温化で出来るスポーツ」があります。しかし、アイススケートは夏場でも営業しているスケートリンクもあります。また、スキーやスノボーにもオールシーズン型の屋内スキー場もあります。これでは厳密な意味での「ウィンタースポーツ」と呼べないのではないでしょうか?

ウィンタースポーツは冬にしか出来ない

しかし、夏期営業を行っているスケートリンクや屋内スキー場は現在では少なくなってきています。その理由としてまず考えられるのが「不景気」ですが、それ以上に「夏にウィンタースポーツを楽しめない」という事があると思います。ウィンタースポーツースポーツは確かに涼しいかもしれませんが、ウィンタースポーツとしての楽しさが薄いのです。例えば、スキーやスノボーはその滑走するスピード感と共に、ゲレンデからの眺めを楽しむものと言えます。しかし、屋内スキー場はオールシーズンという利点の代わりに眺めというウィンタースポーツの持ち味を失ってしまっているのです。

ウィンタースポーツの楽しさとは

つまり、ウィンタースポーツは冬の野外で行うことに意味を持たせたスポーツなのです。スケート競技も本来は氷の張った湖面で行われるものでしたが、風による影響を避けるために屋内競技へと変化していった経緯があります。では、冬の寒い野外でウィンタースポーツを行うことにはどのようなメリットがあるのでしょうか。まず、「クールダウン効果」が挙げられます。人の身体は運動すると熱を発生させ、身体を冷やすために汗が出ます。冬の寒さは、体温を下げて発汗作用を緩やかにするので体内の水分を失うのを防ぐのです。また、「リフレッシュ効果」があります。山の斜面を利用したスキー場は、雄大な景色と澄んだ空気で私たちの心身を癒してくれます。スポーツはストレスを発散させるのにもってこいなので、ウィンタースポーツは現代人の疲れを吹き飛ばすのにぴったりなのです。

怒涛のウィンタースポーツ一覧!

では、ウィンタースポーツに分類されるスポーツや関連する事柄を合わせて紹介していきましょう。

スキー

古くは北欧のバイキングが行っていたとも言われるスキーは、長い歴史をもつウィンタースポーツです。雪山を駆け下りる移動手段としても用いられ、技術や理論などの完成度はほかのスポーツをも上回っています。スキーには、ジャンプやクロスカントリー、モーグルなどの派生競技が数多くあり、世界的に競技人口の多いスポーツとなっています。

スノボー

正式には「スノーボード」と呼ばれるスノボーは、1990年代から人気が沸騰したウィンタースポーツです。元はスケートボードと同じく、サーフィンの練習のために考え出されたボードの一種なのです。スノボーは、「トリック」と呼ばれるアクロバティックなアクションや、ヒップホップ系のファッションを意識したウェアが人気を呼び、若者層に強く浸透しています。

スケート

氷上を移動する手段からスポーツへと変遷を遂げたスケートは、多くのファンを持つウィンタースポーツとして定着しています。華麗な演技を競い合うフィギュアスケートや速さを競い合うスピードスケート、スケートを移動手段とする氷上の格闘技アイスホッケーなどで、スケートはその真価を発揮しています。

スノーモービル

雪山の斜面以外で、雪上を安定して移動できる交通手段として重宝されているのがスノーモービルです。スノーモービルはいわば「エンジンつきのソリ」で、オートバイを走らせられない冬で大いに活躍する乗り物です。スノーモービルの運転には免許が必要ないことから、スノーモービルは子供からお年寄りにまで愛好されている冬のモータースポーツとして定着しています。

雪中キャンプ

雪山登山や寒中オリエンテーリングなどにおいて行われるのが雪中キャンプです。雪中キャンプは夏場のキャンプとは勝手が違い、温度管理や火の維持などの困難をどのように乗り越えるかという難しさと楽しさを兼ね備えています。

雪まつり

厳密にはウィンタースポーツではないものの、豪雪地域で行われる雪まつりの中にはウィンタースポーツを体験できるイベントが行われていることがあります。雪まつりの主役である雪像の中には滑り台を備えているものもあり、冬の楽しみを体感できるスポットとしても高い人気を持っています。

冬のスポーツ
BOOKMARK