エンジョイ!雪遊び

雪遊びの準備

雪遊びをするうえで忘れてはいけないのが防寒対策です。「遊んでいるうちに温まるから」といって薄着で外に出て風邪を引いたという人も少なくないと思います。いくら身体が温まるといっても、汗が冷やされて体温が奪われることだって充分にあることなのです。ここでは雪遊びのための冬用防寒グッズを紹介していきます。

防寒対策が必要な理由

雪遊びをするうえで、防寒対策が必要であるにも関わらず厚着をしないで遊んでしまうのは何も子供だけではないのです。「遊んでいるうちに汗を掻いて暑くなるから、汗臭くなるから」と、薄着で外に出てしまうとすぐに風邪を引いてしまい雪遊びどころではありません。また、一定気温以下では人間の身体は手指や足の末端組織に血が通いにくくなり、凍傷に掛かってしまうことも充分にありうるのです。

防寒グッズが守るものとは

では、防寒グッズを身に付けることで何を守ることができるのでしょうか? 第一には「着用者の健康」です。適温を保つことで風邪を引きにくくするだけでなく、霜焼けやあかぎれといった肌のトラブルを最小限に抑えることが出来ます。第二に「転んでも大丈夫にする」ことがあげられます。雪道の転びやすさは良く知られていることですが、腰を打って大事になってしまうことも珍しくありません。防寒着は厚手なので転んだ時の衝撃を和らげ、冬靴は転びにくい工夫が施されています。

防寒グッズを揃える意義

防寒グッズは、どれか一つだけあればよいと言うものではありません。「マフラーに夏服」「防寒着にサンダル」「春のコートに手袋」という組み合わせでは防寒グッズの性能が引き出されません。「防寒具・防寒着でガチガチに固めるのはかっこ悪い」と感じたとしても、「ファッション性を求めること」と「健康を保つこと」は等価ではありません。寒さを防ぐことこそが、防寒グッズの最大の意義であり本質なのです。

良い防寒着を見分けていく

しかし、防寒着・防寒具は春服・秋服のような複数の季節を通して着回しが利くものではなく、冬の1シーズンのみしか着ない衣類です。それに加えて、防寒着では流行のデザインが出にくいので数年間にわたって着用できるものを選ぶ傾向にあります。つまり、防寒着は頻繁に買い換えるものでないので、出来るだけ質の良いものを選ばなければならないのです。

防寒着の保存対策

また、防寒着は冬の間しか着ないので春・夏・秋の長期間にわたる保存をする必要がある衣類でもあります。この保存がしっかりしていなければ虫食いなどで防寒着の保温機能が損なわれてしまうことも珍しくないことです。特に、一人暮らしをしているとどうしても衣類の防虫対策は疎かになってしまう傾向にあるので、注意していきたいですね。

防寒グッズあれこれ

では、冬に活躍する防寒グッズにはどのようなものがあるのでしょうか。

防寒着・スノーウェア

まず、一番大事なのが上に着る防寒着です。スキーやスノボーなどのウィンタースポーツの必需品でもあります。学生・生徒の通学時には欠かせない生活用品であるとも言えます。厚手のコートやダウンジャケット、ウィンタージャケットと様々な種類があります。


冬靴

滑って転ぶことも珍しくない冬道において、活躍するのが冬靴です。子供からお年寄りの万人向けを謳うスパイク付き長靴や、厚底で路面をしっかりと噛むスノーブーツ、スキーやスノボーのボードに固定するためのブーツ、冬の山道の散策やウォーキングに力を発揮するスノートレッキングブーツなど様々な冬用の靴があります。雪国出身の慣れた人の中には、スニーカーでも滑らない歩き方が出来る人も居ますが安易に真似をせず、冬靴を選んで履いたほうが無難です。

手袋

春・夏・秋では汗による滑り止めや荷物を運ぶ際などのケガ防止などを目的に着用される手袋も、冬にはまったく違った目的で着用されることになります。基本的には防寒対策として手袋を着用するのですが、スキーやスケートなどでは転んだ後のケガを防止する役割を果たします。しかし、雪遊びの最中に水が染み込んで更に指先が冷たくなることもあるので手袋の素材には注意を払いたいものです。

帽子

春や夏には強くなる日差しを遮る帽子も、冬には頭を寒さから守る防寒具に変身します。「頭寒足熱」が健康にいいといいますが、「頭から風邪を引く」とも言うように頭部の保温も冬には重要なことになります。毛糸の三角帽子から、耳当て付きの帽子など冬用の帽子は様々な種類が用意されています。

マフラー

秋口から春先に掛けて活躍する防寒具であるマフラーは、冬の基本的な防寒グッズとして活躍します。首元を演出するファッション性の高さも、マフラーの人気を支えています。

ゴーグル

一般的に黒は光を吸収し、白は光を反射すると言われています。その為、一面真っ白なスキー場では雪の照り返しが強く、日焼けしてしまうほどです。ゴーグルは太陽光の反射から目を守り、目の周りの日焼けを防ぐ効果を持っています。

耳当て

手指に次いで寒さにさらされる耳を守る耳当ては防寒具の代名詞と言っても過言ではありません。耳当ては帽子に付属したものやヘッドホン型のものがあり、寒さを遮断する役割を果たします。

雪遊びの準備
BOOKMARK